ま~~~たやっちゃった人;;

我が愛しのシルビアに追突アタックしやがったバカガキが出まして。

現在、修理&治療中のワタクシです。


…もうすぐ彼女のご両親にご挨拶に行くのになあ;;




さて。
「まあ~こんな人もおるのが世の中。」「またまたほぼ確定…かな?」で書いてきた訴訟ですが。

…相手方。

ついに、依頼人と裁判官に対して、半ば公然と立証妨害まで始めやがった;;

詳しくは書けないので簡単に言えば、役所を脅して裁判官が求めている文書を出させないようにしてしまった;;


しかし。
裁判官も大したもの。

それをすぐ見抜いて、その弁護士に対し、「アンタ、役所に行って来たの?」って尋ねると、弁護士があっさり白状(汗)。

そしたら、裁判官に「じゃアンタが貰ってきて下さいね」とピシャリと捻り返されてしまった(笑)。

アホが。

ワタクシたちと同じような手法を裁判官にされるようだったら、その心証は如何ばかりか(呆)。



今まで見た弁護士の中で、無能、かつ最低レベルな人間性。

しかも、短絡的で浅はか。




こんなヤツもおるんだなあ。



後ね、法的反論ってしつこく言って勝手に準備書面を出してきたんだけど。


つまらなくてつまらなくて笑ってしまった。

法的反論の体をなしていない。

事件が終わり、サイトで公開してからここでも書きますけど、ホンマ、これでも弁護士か?てな反論で、裁判官も呆れていたでしょうね。


あと少しだな。

ホンマの引導を渡してやるのも。






さてさて。

彼女のご両親に会えるのは、何となく嬉しいし。


治療、頑張らんと。



シルビア、綺麗になって戻って来てくれ~(涙)。
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2012-12-13 00:02 | 司法書士編。