<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

エリート弁護士の世界。

こんな事態になってしまった。

緒方元公安調査庁長官を詐欺容疑で逮捕 総連本部問題
2007年06月28日20時51分

 東京都千代田区にある在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地と建物が登記上売却された問題で、東京地検特捜部は28日、元公安調査庁長官で弁護士の緒方重威(しげたけ)容疑者(73)ら3人を詐欺容疑で逮捕した。架空の出資話で総連側の不動産をだまし取ったという疑い。総連を調査対象にする公安調査庁の元トップが、総連相手に詐欺行為を行ったとして刑事責任を問われる事態となった。


 検事長経験者の逮捕は極めて異例。1961年に元検事長が公職選挙法違反で起訴された例がある。

 緒方元長官は、公安調査庁の部長などを経て93年に同庁長官に就任。その後、仙台、広島各高検検事長を歴任した後、97年に退官した。

 ほかに逮捕されたのは、不動産会社元社長の満井忠男(73)、元信託銀行員の河江浩司(42)の両容疑者。緒方、満井各容疑者は容疑を否認し、河江容疑者は大筋で認めているという。

 この取引の交渉中に総連側から満井元社長らに仲介手数料など約4億8000万円が渡っており、特捜部はこの資金も架空の出資話でだまし取った可能性があるとみて、引き続き解明する方針だ。

 調べでは、緒方元長官ら3人は今年4月中旬から5月下旬にかけて、総連代理人で元日本弁護士連合会会長の土屋公献弁護士(84)や総連幹部に対し、実際は総連側の不動産の購入代金を支払うつもりがないのに、緒方元長官が代表取締役を務める「ハーベスト投資顧問」社が買い主となって同社に投資家が購入代金を出資する形の取引を持ちかけた。緒方元長官らは「先に登記を移してから、購入代金を支払うのが絶対条件」と土屋弁護士らにうそをつき、所有権を移転登記し、土地と建物をだまし取った疑いが持たれている。

 特捜部は13日、差し押さえを逃れる目的で所有権が移ったように見せかける虚偽登記をした疑いがあるとして、電磁的公正証書原本不実記録容疑で元長官宅などを捜索。その後の調べで、元長官らが差し押さえ逃れ目的ではなく、総連側から不動産をだまし取る目的で架空の出資話を作り上げて所有権を移させたと判断。移転登記は18日に抹消されたものの詐欺は既遂だとして、容疑を切り替えたとみられる。



う~~~~~む。
前職のA社とは比較にもならないかもしれないが、もしこの被疑事実が真実であるとしたら、何と下らねぇ犯罪をしでかしたもんだ、と思う。

ばれるとは思わなかったのか?
やれやれ…

無駄話。
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2007-06-30 14:23 | 時事

あれはねぇ…

さて。
最強の51歳と言われるビリー・ブランクスさんのDVDが持て囃されているのは、皆さんもご存知だと思います。

しかしねぇ…
あれが出始めた頃、テレビで見ていたとき、ワタクシは、多分、皆さんとは全く違う感想を持っていました。

一つは…
暑苦しいヤツ。

皆さんは、武道をなどをしていない人が殆どだと思うのですが、なんでエクササイズするのに、「声が小さい!」とか、「頑張れ!もう少しだ!」とか、これ、道場なら、それも、自分がやりたくて仕方ないほどの情熱があれば、それはそれで良いのですが、あれ、一般社会の人が、いきなり聞いたりすれば、かな~りのカルチャー・ショックでしょうね(笑)。

…ワタクシなど、こんなことを言われたら、

「うるさいわい!ボケ!」

となるのは火を見るより明らかなのだが(大笑)。


二つ目には、
「これ、素人には無理やでぇ(汗)。」

多分、皆さんは、簡単そうに見えると思います。

しかし!
いきなり腹が立つ発言かも知れませんが。

鏡を見ながらやって御覧なさい。
間違いなく、多かれ少なかれ、驚くと思います。

何故なら。
「え?!ビリーやその周りの人たちとは全然違うやん!」
ということを知るからです。


はっきり言います。
あの動きは、相当の訓練を積んだ動きです。

極めてハード(汗)。

ワタクシは、見たものに関しては、どれも同じ動きをある程度できることは確認していますが、これをDVDと同じ時間やれるか?!と言われれば、「無理!」と自分に関しては断言できます。


これをしたい!という方は、お止めしません。
しかし、これだけは、断言しておきます。

このDVDを毎日でもしたい!というのであれば、その前に、筋肉・心肺機能など体中全てをちゃんとトレーニングしておくこと!

そうでなければ、むしろ、体を確実に壊します!

やれやれ。
これをするくらいなら、空手やその他の道場の社会人クラスに入ったほうが、ずっとためになるのではないかな?と思いますよ。
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2007-06-25 17:28 | 時事

とっととしないと。

現在、サイトの更新中。
更新と言うより、一新なのですが(笑)。

それをしないと、自分のサイトのスペースが、空かない!!

作れる状態なのに、作れない!!

とにかく、秋口には、プロによるサイトが完成し、SEO対策にも万全となるスケジュールなのですが、それまで掲示しておくべきサイトを作り直しています。

やりたくなかったけれど、検索のために、字も直書き。
…の前に、画像データで挙げるけれど。

されにしても。
よくもよくも。
こんなに書いたものだなあ(大汗)。
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2007-06-24 22:28 | 司法書士編。

てこ入れ。

サイトの方は、可も無く不可も無く…という感じです。
ですが、デザインを含め、製作途中から、ワタクシには不満の嵐でした。

そこで!
てこ入れとして、デザインを一新!
敬遠していた、SEO対策を万全のものとし、戦略を大幅に見直すことにしました。

わが友人・あきんどの言葉に、

「3日やって結果が見えたら、すぐに手を打つ」

というのがあります。また、

「10個やって当たるのは1個程度。」

などというのも。

この言葉に従い、現在の商売も、ネットの世界から見えてきたので、私たちの強みをもっと生かす方向で行こう!と思います。


さてさて!
今度のデザインは、いかに??
プロの手も借ります。



で。
丁度、ワタクシも、見易いサイトを作っている最中なので、この手を使い、ワタクシのサイトも、一応作ってみようか?と思い立ちました。

…念願の、「畝山社中」の始まりです!

表紙のデータなどをどうするか?コンテンツは?など、色々ありますが、つまらんながら、作れるようにはなったので、まあ表現方法として作ってみようか?と。

さてさて。
どんなものにしようかな?
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2007-06-20 22:12 | 司法書士編。

自分のサイトは?

さて。
このブログをやりつつ、事務所のサイト作りに邁進して参りました。

しかし、自分の方は、さっぱり(汗)。

第一、ブログでできる事が大きく、コンテンツが無ければ、あまり作る意味を成さないんですよね。

まあ、やりたい事は沢山あるんですけど。
やる時間が無い。

という事で、今のところ、作る事ができないようで…

とりあえず、あまりにも簡単な、見るべきものも無いようなものでも、作っておこうかな~。

コンテンツは、「うねが興味があること」を文章と一部画像で、という程度ですが。

…データをいじって遊んでいるのも、中々面白いんですよね(笑)。

さてさて?
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2007-06-17 06:18 | 小人閑居

いつも誰かが見ていてくれる。

昨日、とある時代劇を見ていて、またまた感激して見入ってしまいました。

それは、よろずや平四郎 活人剣です。

藤沢周平時代劇 よろずや平四郎 活人剣:テレビ東京

この作品は、NHKでも、腕におぼえありシリーズとして、ドラマ化されたことがありました。

今回のは、かな~~~り原作に沿って作られていて、好感が持てます。

…主人公役の中村俊介さんが、殺陣が下手な事を除けば(笑)。


で。
何で感激して見入っていたか?と言いますと。
まあ、原作の雰囲気が出ていたのも確かなんですが…


皆さんは、ラストサムライと言う作品は、勿論ご存知だと思います。

ワタクシも、当時、ナケナシの金でDVDなどを購入しました。

で。
何で?と言われれば、好きな俳優が目白押しだったからです。

渡辺謙さん、真田広之さんは、勿論です。

しかし、それ以外にも、ワタクシたち時代劇オタクファンにとっては、もはや欠くべからざる人物が出演する、というので、話題になっていたからです。

その名は、「誰も知らない」人でした。
福本清三さん。

日本一の斬られ役として、お茶の間では知られている人でしょう。

ご存知で無い方は、↓下をご覧下さいませ。

名脇役・福本清三
名脇役・福本清三:プロフィール

ワタクシは、元々、東映その他の時代劇やヤクザ映画、アクション映画を子供の頃から沢山見ていましたが、この方が出ていると、忽ち嬉しくなっていたのでした。

で、この方のプロフィールをやっと知ったのが、大学時代。
朝日新聞に載っていたのを知ったのと、現在でも長寿・高視聴率で、関西では知らぬ者むはいない、ある意味、お化け番組とも言われる探偵ナイトスクープで、視聴者の依頼からとんでもない事態に発展して、全国的に有名になってしまったという事件があったからです。

朝日放送 探偵!ナイトスクープ

この番組は、視聴者の依頼で、色々なことを調べたり挑戦したりする番組ですが、その時の依頼は、

「あの『斬られ役』さんは、一体誰?!昔から知っているけれど、できれば、『徹子の部屋』に出してあげたい!」

…などというとんでもないもので、ちょっとおちゃらけで本物のセットを使わせてもらい、「擬似・徹子の部屋」で、福本先生(とファンは呼ぶ)の対談番組をやったのがきっかけ。

その後、その録画中見学していた徹子さんが、本当に「出しましょうよ!」という提案をして、急遽、本当に出演することになってしまったので、関西では、この「事件」が有名になったのです。




この方が、「よろずや」に出ていて、原作どおり、とっても強い役である、奥田伝之丞役で、しっかり殺陣をしていたからです。

…やはり、上手い!
今の役者さんたちでは、このような味のある人の演技は、中々見られないでしょう。


「演技」と書きましたが。
福本さんご自身は、

「演技なんかできまへんがな。セリフなんか、しゃべれまへんのですから。」

と言って、完全に否定されているのですが、これは、ご本人の思い込みですね。

というのも、セリフのある役を見てきましたが、子供ながらも、有名な役者さんに違いない、と思うだけの演技があって、どうしても目立っていましたよ。

今回も、セリフはちゃんとあり、演技も素晴らしいものでした!




演技、と言えば。
この福本さんには、ある有名なエピソードがあります。

杉良太郎さんから、突然、「おい、東京へすぐ来い!」と電話があった、と。

何でも、「お前の為に、一本『本』(台本)を書いたから、すぐ撮影だ!」と言うのだそうです。

福本さんは、「勘弁して下さいよ~。ワタシ、何にも出来まへんやないですか~。」と言って断ろうとしたら、「俺が『良い』と言うんだから、とにかく来い!」と言われて、仕方なく東京へ。

当時、同心暁蘭之介という番組が放送されていて、その一つの話で、福本さんがゲスト出演、それも、杉さんの敵役として最初から最後まで出ずっぱりという、いわば準主役のものでした。

…凄い。
杉さんは、どうしても、福本さんで、お話を一本やりたかったのでしょう。

で、撮影。
この時、殺陣のシーンの撮影などには、何と!萬屋錦之助さんが、お弟子さんたちを引き連れて参上!

どうも、別の時代劇撮影で、スタジオが近かったかららしいですが、その時のお弟子さんに仰ったお言葉。

「おい!『京都の本場』をしっかり見せてもらえ!!」

福本さんは、「…とんでもないことを」と震えるような思いだったそうです(笑)。

でも、萬屋先生の言い分も、ワタクシには分かるような気がするなあ。



その話は、婚約者を手篭めにした上役を切り損ね、人質取って立てこもる、とある藩のエリートというお話。

…つまるところ、最後はリッパに斬られるんですが、殆ど出ている上に、セリフもあり!馬にまで乗るシーンがあり、殺陣も素晴らしいものでした。

ワタクシは、神戸在住なら皆さんご存知のサンテレビのお昼の時代劇で放送していたものを2/3だけ見ることが出来ました。

この時、ひどく嬉しかったもんなあ。
それと共に、録画できなかった事を今でも悔やんでおります。




これからも、殺陣が出来る間は、殺陣を、そうでなくても、色々と出て下さいね、福ちゃん!
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2007-06-16 19:04 | 小人閑居

もう忘れていたが。

ええと、聞いたことがあったけれど、何て言う法則だったかなあ。

ふと、「あの事は、どうなったんだろう?」とか、「あの人、今頃どうしているかなあ」とか、と思い出すと、それに関連している事が起きる、というのは。

ふと、一年前のことを思い出していた時。
父親が、ある新聞を差し出して見せてくれた。

d0039219_23455664.jpg



消されている可能性があるので、ここで引用する。

呉服販売 「A」を詐欺容疑で本格捜査へ 大阪府警
6月12日16時57分配信 毎日新聞

支払い能力を超えたクレジット契約で次々に着物を売りつける販売方法で、顧客から詐欺容疑などで告訴された呉服販売大手「A」(本店・大阪市中央区、破産手続き中)に対し、大阪府警捜査2課は11日、同社の破産管財人から販売業務に関する資料の引き渡しを受けて、本格捜査に乗り出した。「人間国宝の作品で将来値上がりする」などと虚偽のセールストークで販売したとして告訴されており、府警は今後、任意提出された段ボール約800箱に及ぶ大量の資料を精査し、実態解明する方針だ。
 昨年8月、大阪や奈良の主婦ら5人が00~05年に、約390万~約90万円分の着物をだまされて買わされたとして、同社経営陣や従業員を府警に詐欺容疑などで告訴した。告訴状によると、著名な工芸作家の作品だと説明され、「人間国宝の作品なので財産になる」「本当は600万円ぐらいだが170万円にする。将来値上がりする」などと強く勧められた。実際には、この作家は人間国宝ではないうえ、着物も作家自身の作品ではなく、作家が設立した着物や帯などを製作販売する工房で製作。告訴人らは「購入価格に見合う価値はない」と主張している。
 府警は、人間国宝の作品と偽った贋物(がんぶつ)販売が、社の方針として組織的に行われたとみて、同社の販売マニュアルや指示経路などを詳しく調べる。
 同社を巡っては、「見るだけでいい」と誘われた展示会で、従業員に取り囲まれて着物を買うよう何時間も説得されたり、支払い能力を超えたクレジット契約を結ばされたという訴えが続出している。
 昨年3月、同社は関連会社7社を含め計約148億円の負債を抱えて大阪地裁に自己破産を申請。直後、社長(当時63歳)が京都府内のホテルで自殺した。破産管財人が不動産売却などを進めているが、債権者への十分な配当は困難とみられる。


…やれやれ。
あの告訴が、今頃になって捜査の対象にされたのか。

丁度一年前、この告訴の事実を聞いて、幾つかの問い合わせを受けた。

丁寧に説明させて貰った人と、「さあね」の一言で切ってしまったヤツもいるが(笑)。

…そういうヤツに限って、詐欺的な発言(簡単に言えば、口からデマカセ)がポンポンと出ていたのは知っているので、もしかすると…かもね(大笑)。

一応。
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2007-06-14 22:52 | 時事

また出たなあ。

先日から、またまた夜のお散歩を開始しました。

で。
気が付いたら、町並みがすっかり変わっていました(汗)。

公民館は、大改装したとは聞いていたけれど、中々綺麗に。

と。
そんな中、そのすぐ近くに、えら~く綺麗な平屋建て風の建物が。

近付くと、思わず吹きだしました。

というのも。
とある旗が。

「コムスン」

…やれやれ(笑)。




しかしまあ。
今回の騒動で、ショックだったのは…

グッドウィルの会長の変な髪形

あれ、誰が見ても、変だよなあ~(汗)。
カルチャー・ショックと言っても過言では無い。

今時、あんな普通で無い髪形、するかね??


さて。
今回、このグループは、えらいおバカなことを連発し、世間を敵に回している。

あの会長さん。
所詮は、イベント屋でしかない。

経営者としては、大した器量ではなかったと思える。

やり方が、零細企業のワンマン社長みたいだもん。

世間をどこか甘くみていたな。
成り上がり者の、よく陥る錯覚だな~。

経営者としての器を大きく越えて、まだ自分では何とかできるとでも思っていたんだろうな。

スケールは違えども、そういうタイプをワタクシも知っているが、末路は結構悲惨だったから。

まあ、あれでも辞めない!と言い張るのなら、それでも良いが、彼らは公開会社の意味も、よく分かっていないのではいかな?場合によっては、弱り目に祟り目なことにならないかねぇ~。

訴訟を起こされたら、どうしようもないんだけどなあ。
株価も、どうしたって暴落するだろう。




成り上がりが悪い、とは思わない。

ただ、「成功」している人は、大体、みんなに好かれているし、会社も勢いと力がある。

そういう人は、決して「成り上がり」などと言われない。

良い人材も残るし集まりやすい。

これが、「波動」というものなのかな。
自分からプラスの波動を与えている人は、そういう人物が共鳴現象のように集まって、増幅しあう。

逆に、毒ばかり撒き散らしている人は、そういうものを利用しようとする人材ばかり集まってくる。

我が盟友・あきんどは、ワタクシによく言うことがある。

「不思議やけど、どんなに『クズ』と思える人間にも客は付く。ただし、同じような人種で。」

…言い方はきついが、なるほど、と納得できる言葉。彼の場合、経験則で語った言葉ですが、「そういう人がお客さんに多い」と感じる場合、これは絶対反省して足許から見詰めなおさなければならないでしょうね。

相手の立場などどうでも良い、という態度でいる人なら、そういう人種が呼び合い、ろくな集団にならない。

少なくとも、グッドウィル・グループは、まともな人が寄り付かない組織になっているのかもしれないなあ。
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2007-06-09 15:12 | 時事

サイトが完成!

サイト作りを始めて、早や半年。
途中、ヘルニアなどで苦しみましたが…というより、ソフトの使い方も分からず、マニュアルもケチって買わず(笑)、全部やりながら結果OK!のみで作って参りました。

とある業界では、ネットの世界で大成功している、我が友人・あきんどのデータを貰いつつ…というより、全部真似して(笑)、起死回生のサイト作りをして参りました。

さてさて。
これが、果たして上手くいくのか?!

来週中に、独自ドメインも取れるので、それからは、秘密です(笑)。

もし、テストサイトをご覧になりたい方は、左側のメールでお知らせ下さい。

ワタクシの全てが見れます。
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2007-06-08 01:03 | 司法書士編。