タグ:ホームページ ( 1 ) タグの人気記事

ホームページとSNS。

長らく自分のサイトを作ろうと思いつつ、「もはや、ゼニを生まんモノは作る気力が無いし、時間が足りない」という一種の厭世観から(??)、作るのを躊躇うようになっていましたね~。

…うむ、確かにゼニは関係していると言えるが…
まあね~、今、自分で作ったり企画して作ってもらったりするものは、全て仕事に直結しているし、確かにゼニを生み出す最重要課題になってしまっている。

だから、わざわざ時間を費やして、外観や見易さまで考慮して色々と工夫してCSSをいじったり組んだりするのも、やはり優先順位が変わってしまいます。

というかね、今のネット上では、ブログとSNSで実際は事足りる部分が大きいということに気がついてしまったんですよね。

昔なら、BBSやチャットで結構交流があったと感じるんですけど、忙しくなってきた昨今、自分のペースで交流できる、このようなものがあれば、それはそれで足りているということにも気が付きだし、また、サイトで何やるの??ということもあって、作れるようになったのにも関わらず、中々作る気がしない。

第一、サイトでしょーもない内容、例えば日々のつぶやきごとや日記であれば、ブログで足りているし、それよりは整理して写真などを公開したり情報発信したければSNSで事足りてしまう。

例えば、自動車の情報を発信したいと思っておりますが、みんカラの方が自動車の趣味に特化していて発表し易く、見易く、尚且つ同じ趣味の人たちに見られ易くなっているなど、特筆すべきちところが本当に多い。

実際、ワタクシんところで使う仕事のサイトも、ビジネスブログという構造でどうですか??という営業が引っ切り無しに来る。

…じゃあ何故、君たち営業はワタクシたちを知ったの?といえば、結局うちのサイトを見てきているのであるから、今のサイトでも十分目立つと言うことが分かるので、バロメーターとしては適当ですね(笑)。

このビジネスブログというの、単純にブログと同じような構造になっているので、SEO対策には持って来いですよ~といのが売りと解釈しています。

確かに、検索項目に引っかかり易くできるのもブログの有利な点ではあるし(ただし、ヤフーもグーグルも嫌っている)、特にブログだと統括してそのブログのポータル・サイトに登録することが多いのですからSEO上有利で、アフィリエイトなどの世界では、むしろブログ改造の方法で何百ものサイトを持つほうが有利のようですね。

これに対して、サイトは一匹狼。SEOも、ブログやSNSのように独りでに勝手にある程度できてしまうのとは対照的に、サイトは一人で全て行わないといけない。

ある意味、検索順位などでは、結果が出るまでにある程度の実力と労力、時間が必要ですね。


ところが。
ブログやSNSには、やはり限界があって、発信できる情報の質というか方式に問題があるんですよね。

つまり、写真単体とか文章だけで、それを一まとめにして大きな情報として流すようなことには向いていない。自分でプログラムやソフトなどを公開するのであれば、結局外部サーバーに置かないといけなくなってしまいます。

まして、ブログやSNSは、載せるシステムは自分では構築できない人も考慮して最初から作られている、いわば出来合いなので、それに従わないといけない。

このことからは、反対に、発信情報と自由度でブログ等には問題がある訳で。

また、ビジネスブログも、ただ単に構造がブログなどの並列的で更新がし易いと言うだけで、ブログサービスのSEO対策ほどは有利でもない。それでいて更新システムは押し付けられるので、結局作りにくいことだけが残ってしまいます。


で。
ワタクシの場合、ケッコ~発表したいものもあるんですよね~。

時代劇も好きだし、歴史モノも好きだし、その他にも書きたいもの(描きたいもの)が沢山ある訳で。

でも、しばらくはやっと資格試験へ立ち向かえる環境になる…というかしないといけないですし(汗)、商売モノばかり作っていると、反対方向に無用無益な表現物を爆発的に作りたくなるものらしく、どうやら創作意欲は中々納まらないようなのです。

さてさて、どうしようかな?
既にテンプレートは、大変お世話になっているところがありまして、どんどん発表しているので使いたいものが多くあるし、作れるし。

皆さんは、ワタクシの何か訳の分からぬものを見てみたいとお思いになるんでしょうか?


…オタクのたわ言など、地球温暖化に貢献する二酸化炭素と同じ程度のもののようにも感じますが(笑)。
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2010-09-26 13:22 | 小人閑居