タグ:ローン ( 1 ) タグの人気記事

ローンは払うな??さてさて??

今、丁度「ガイアの夜明け」を見ている。

この番組では、東日本大震災の被災地で、弁護士海援隊と名乗る一団が、「ローンは支払うべからず」と指南しまくっている。

確かに、債務整理の第一歩として、口座をゼロにし、支払いできない状態から相手方を話し合う、という手法は、よくとられる訳だが、百歩譲って緊急事態を考慮しても、受任前に債務不履行を勧めることは、問題ないのだろうか?

この点だけが、どうも引っかかった。

何故なら、依頼を受けて代理人になったのであれば格別、それ以前の段階で、この勧告に従って他人の債権の履行を止めたとすれば、債務者に債務不履行を教唆し、銀行の債権の実現を妨げた行為となり、明らかに不法行為に当たるからだ。

今回は、確かに特別な事情だけれども、はっきりとしておかなければならないのは、「今、この通りの特別な事情によって、全く支払う事は出来ないけれど、リスケジュールを前提に猶予を願えないか?」という交渉を前提に、とにかく生活を優先させる目的であるということ。その点をよりもっと内外に明確にしなければ、あまりにも露骨な債務不履行の教唆と言われて、全銀協あたりが噛み付いたりしないか?と思った。そのアピールが少なすぎる。マスコミの取材なんだから、面白い部分に商店が集まる危険性を考えないと。




それにしても。

阪神大震災の時は、戦後、かつてないほどの自己破産の嵐が阪神間に吹き荒れた。

このま放っておけば、阪神の二の舞になることは間違いない。

でも、特別な事情だから、ローン・リースはぜ~んぶ棒引きというのも、何だか違うような気もする。

それなら、特別な事情が生じ、国益と国民の保護の観点から、特別な制度を設けるということでなければ、今後、誰も怖がってローンで家なんか買わなくなるだろう。

…どうも日本人って感情的な物の言い方になってしまい、後で訂正して信用を失うケースが多いからなあ。
[PR]

by uneyama_shachyuu | 2011-05-24 22:32 | 司法書士編。